40歳になってやめて良かったこと

日々のこと

40歳を迎えて、実はたくさんの手放しをしました。
思考と物質的なもの。

ちょっとした停滞期も相まって、身の回りの片付けをしている中で、ミニマリストさんの考え方を知り、これからの人生に必要のないものを思い切って手放してみたんですね。

“手放すと入ってくる”
ってよく聞きますけど、本当にそうで

余白だらけになった私の周りは、これからの人生が楽しみになることばかりになりました♩

そんなこんなで【40歳になって辞めたこと】のお話です。
お付き合いいただけたら嬉しいです^^

添加物の入った食べ物

100%カットすることは難しいのですが、口にするものはできるだけ添加物の入っていないものをチョイスするように心がけるようになりました。

忙しい時ってついついインスタント食品などに手を伸ばしがちですが….

“これからずっと続けていたら10年後どうなってる?”を考えると、、、確実に健康体でいる自信はありません( ; ; )

忙しすぎて食事を適当にしないようにする時間管理なども大事だと実感。

肌に付けるものを値段優先で買うこと

プチプラコスメや、安いからという理由で買っていた日用品。

成分のことなど学んでいくうちに、“値段が安いから”ではなく、しっかりパッケージの裏側やHPを見たりブランドさんの理念を見たりして、品質の良いもの、自分と価値観が素敵だなと思うものを選ぶようになりました。

オーガニックの認証を得ていたり、それ以上の品質のものを選択するように。
(日本の基準てすごく低いのです…)

短期的に見ると安くてお得で良いのかもしれないけれど、自分の体に取り入れるものだからこそ気をつけたい。

ひとつひとつは少しお値段UPしましたが、長期的に見て健康に繋がれば、病院代の節約にもつながります♡健康は何よりも大切な土台ですしね^^

加えて私は、
・地球環境にも優しいもの
・動物実験してないもの
に厳選するようにしています◎

大切な人との時間を後回しにすること

もう40歳。

人生100年時代と言いますけれども大切な人と過ごせる時間は、今まで経過した時間よりも確実に少ないのは確かです。

もしかしたら、明日会えなくなってしまうかもしれない。

『あの時ああしていればよかった』
『ちゃんと伝えられていればよかった』
と後悔したくないから。

大切な家族との時間はしっかり、とっていくことにしました♡

自分の気持ちを無視すること

本当はこうしたいのに、、と自分の気持ちを無視してガマンすることを辞めました。

長女気質というかなんというか、自分が我慢すれば全てがまるくおさまる的な思考がどこかにあり、それが積み重なると爆発したり、電池が切れたように無気力状態になりますw(過去にメニエールになったりもしました…)

心の健康は、体の健康にも繋がるところ。だからこそ、自分の声をしっかり聞いてあげることがとても大切です♡

健康を後回しにすること

①と②、④にも通じますが、とにもかくにも健康がないと仕事もできないし、大切な人も大切にできません…..

お年頃だからこそ、自分の体を大切にすること。
それは、周りの人を大切にすることに繋がります。

だから体の健康も、心の健康も第一に考える。(これが最優先かもしれない)

40歳になると、気をつけていないと、色んなところに不調が出てきます。
若い頃と同じようなお肌のケアも体に無理もできなくなったりします。

だからこそ、ここを最優先に過ごすことが大切だなと最近しみじみ感じているところです。

・・・・・

なんか、こうして書いてみると、すごく当たり前のことだなと思うし。
この歳になるまで何してたんや!っていうツッコミをしたくなるけれど。。。

素敵だなーと思う人ってこういうこと、当たり前にされているんですよね。

素敵な40代を過ごしたいから辞めたこと。

習慣にするまで、まだ少し時間はかかるかもしれないけれど。
しっかり、私の土台にしていこうと思います^^



ランキングに参加しています

ポチっとしていただけると励みになります♡
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました